本文へ移動
サステナビリティ
SDGs推進へ向けた取組み
 
私たちは、 SDGsに取組むにあたって、従来の事業や活動の中でSDGsに合致する取組みの継続実施と強化、リスク管理や品質向上へ活動と合わせた効果的な取組みを図ってまいります。



安心して長く働ける職場環境を築き、社員のQOL(Quality of Life)を高めて一緒にゴールを目指します
✔ 高齢者雇用を促進し、社員の状況に応じた働き甲斐を感じて貰えるように努めます。
✔ 長く健康で働けるよう、健康診断の所見や再検査受診のフォローと病気の早期発見につながる追加検査を行っています。
✔ 職場のスタッフ控室を安全で快適な空間に整備します。
✔ 安心して働ける職場のためにEHS監査を行い、特に安全が求められるガラス外装清掃では安全パトロールを厳格に実施しています。
✔ お互いの人権を尊重し、差別言動・ハラスメントの防止対策を強化していきます。


環境に優しい資材を用いたり、ごみの分別を進めることで、
少しでも地球への負荷を減らしていく事業を展開します
✔ 環境負荷の低い、ゴミ回収用のポリ袋をはじめとする清掃資機材のグリーン調達を推進します。
✔ 環境ISO14001を認証取得しており、その活動を通じて環境負荷低減に向けて取り組んでおります。
✔ 社用車は全てエコカーを導入し、資源・環境への負荷を低減しています。
また、カーリースを通じて「脱炭素化」プログラムに参画しています。


安全で快適な街の維持のために、お客様施設・ビル設備の
管理・施工を通じて長寿命化とエネルギー高効率化を推進します
✔ 設備管理を担当する施設について、建物やビル設備の状態を把握し、日常的に点検・修繕することで施設の安全と快適性を保っていきます。
✔ 長期修繕や設備更新を提案し、建物の長寿命化、ビル設備のエネルギー高効率化を図っていきます。
✔ ビルの衛生環境のため、感染症予防対策の社員への教育、予防・処理キットの準備、取扱方法のデモ実施などの啓蒙活動を推進します。


TOPへ戻る