警備保安
安心と安全を徹底プランニング

「セキュリティの強化」と「ユーザーの利便性」のバランスをどのように図っていくかは大きな問題であり、その対応はお客様により異なります。

私たちは、重要セキュリティエリアの設定や巡回の回数・時間帯などをお客様の環境に合わせた柔軟なプランの構築から履行と日々の改善までを行ってまいります。

そして、お客様に寄り添った心強い「安心」をお届けします。

警備保安業務

心強く機能するお客様環境に適した警備

多様なお客様の環境に合わせ、的確な警備計画の立案から業務実施まで、責任を持って遂行します。危機管理と安全確保はもちろん、環境の変化に合わせて計画を見直し、お客様に最適な「安心」をお届けします。
●各種警備業務(入退館管理・防災対応・防犯対応等)
●防災センター運営維持管理
●駐車場管理
●防災訓練企画・実施サポート
●イベント・催事等雑踏警備
●AED使用による救命処置等のデモ・レクチャー

●担当者メッセージ

警備業務グループ 野村徳次

私たちは、警備業の社会的役割が「成熟社会の安全産業」として、日々その資質向上が求められている事を認識し、基本業務としての人や車両の出入管理、不審物の持込警戒、また地震・火災等の緊急時対応はもちろん、様々な分野のお客様が直面するリスクや問題を軽減・解決するために、個別に警備計画を策定し的確な判断・行動ができる体制を整えてまいりました。
その具現化の為、警備員への法定教育においてAEDの取扱法や蘇生法の救命実技講習、問題発見・分析能力を磨く為のグループディスカッションからなる事例研究、また警備業における労災事故事例からの注意喚起、情報共有等も行ってまいりました。
私たちは、「警備はサービス業」と捉え、警備員が毅然と礼儀正しく、公平で丁寧な対応で安全・安心という無形のものを守る難しさを自覚しながら、多様化するセキュリティニーズに的確に応えられる「警備サービス」を目指しています。