設備管理
建物の設備や特質、使命を最大限に活かす
施設・オフィスは今や、ますますICT化、システム化され、省エネルギー、ライフサイクルコストの削減、設備寿命の長期化等、目的の多様化が進み複雑化しています。また環境問題対応、災害時の緊急避難受入れ等、地域や社会的にその役割と使命は以前よりはるかに重要になっています。私たちは、施設の機能や特性、使命を最大限に活かし、施設全体を安心や信頼で包むため今日もきめ細かな活動を続けています。

設備管理

日常的な設備管理からLCC、BCPサポートまで

ハードサービスとして施設の性能を最大限、発揮するため、豊富な経験を持つスタッフを配置し、快適で衛生的な施設環境の提供と維持管理を実現し、財産価値を確保します。
また施設管理上の法規制遵守、LCCへの取組みはもとより、専門的見地からBCPやエネルギー管理等への対応も図ってまいります。
LCC:ライフサイクルコスト
BCP:事業継続計画
設備保守管理
●設備運転監視業務
●電気・空調・給排水衛生設備等の運転保守・定期点検
●建築設備定期検査、特殊建築物定期調査
●設備補修(電気配線工事、給排水配管工事 等)
●ビル設備 巡回点検サービス(定期・スポット)
 
●施設エネルギー管理、省エネ法対応
 (省エネ計画策定、データ・報告書作成、届出 等)
●LCC(ライフサイクルコスト)/BCP(事業継続計画)の作成・取組
 
環境衛生管理
●空気環境測定   ●飲料水 水質検査
貯水槽・排水槽の清掃及び塗装
●鼠・害虫駆除、予防処理   ●感染症等の予防処置対応

防災訓練 代行サービス

訓練の計画と準備から指導までを代行

防災計画に基づく消防・避難訓練は、法令により実施が求められておりますが、その計画実施は行政への対応など何かと煩雑です。
お客様に代わり、施設やオフィス環境を考慮した訓練計画を立案し、訓練に必要な準備から実施までを行います。
●防災・避難訓練の計画
●訓練準備、スケジュール調整
●訓練実施代行

●担当者メッセージ

設備業務グループ 三好 勝巳

大型ビルでは、クラウド等のICTを活用したオートメーション化やビルコントロールシステムによる管理手法が定着しつつあります。
一方、中小規模のビル等では、設備やコスト上、常駐設備員の配置やスキル不足など、建物管理に関して多くの問題を抱えています。
私たちは、オーナーやビル利用者への安全・安心の提供を目的とした質の高い巡回点検・保守サービスを展開しています。
不具合等発見の際は、建物オーナーへ迅速に報告し、初期対応をご提案、実施いたします。不具合の早期発見と適切な対応は、安心・安全だけでなく建物の財産価値の確保に欠かす事ができません。
私たちは、LCC/BCPについての調査・計画作成等のご提案や、また工事の際の立会い等についてもきめ細かな対応でお客様の期待にお応えします。